nekoda2.com

猫の糖尿病についてや雑多な事

アドセンスへの道 雑多なこと

アドセンスへの道は遠いけど挫折しながら頑張ってみる話

2016/08/02

FirmBee / Pixabay

こんにちは、猫田ニャーです。

ネットでブログを書くだけで、簡単にお金が稼げるという文句に勝手に乗っかってアドセンスをはじめようと準備をしたのはいいけれど、肝心のブログの事やわからない事だらけですでに行き詰り状態の私です。なので何が自分で上手く出来ないのかを挙げてみました。

 

geralt / Pixaba

 

人が知りたいと思う事、役に立つ情報などを、詳しく分かり易い「良質な記事」にし、またそれを検索されやすいようタイトルにキーワードを工夫して入れるようにしましょう。

アドセンス関連のサイトを見まくると、ほぼ100%それ。確かにそうでしょう。わかります。

だからこそ悩むのであります。

自分の好きなジャンルの事、経験した事、果たしてこれが他人にとってどれほど興味があるんだろうか?とか、そもそも「良質な記事」に出来るほど造詣が深くないなぁとか・・・・。

アドセンスで収入を得るには、とにもかくにも膨大なPVがなければ話になりませんからね。これまでみたいに自分の思った事だけ書いてた日記とは訳が違います。考えれば考えるほど、せっかく浮かんだアイデアも「これじゃダメかなぁ」って結局書くまでに至らないって感じです。

ブログやサイトを通じて他人とコミニュケーションを取るのが苦手(外部リンク)

人のサイトやブログは昔からお気に入りに入れて読んでるものが結構ありますが、相手にコメントしたりリンクしたりってのがなんか気恥ずかしいって言うかめんどくさいって言うかでログ専門なのです。

自分のブログと言えば、最初はコメント欄に書いてくれた人に返事したりくらいはしてたんですけど、放置してたら気持ち悪いサイトを大量に貼られて以来、全部非表示にしてしまいました。一体どっから来るんですかね?あれって。

なので検索エンジンに有利と言われる外部リンクってのが私にとっては結構ハードルの高い事だったりするのです・・・。

SNSなんてやった事もやり方もわからない

TwitterもFacebookもLINEもやった事がありません。Facebookは友達がやってるので前に誘われた事あるんですけどね、10年前なら全部網羅してたと思うんだけど、いくら友達でも人と必要以上に絡むのが面倒になってしまった今ではどうにも気が向かなくて・・・。

でもブログでアクセス稼ぐにはSNSを活用するべきってあるじゃないですか。私は一人っ子で引っ込み思案だから、Twitterなんかで人の輪の中に自分から入ってくなんてのもちょっと苦手。もしツィートして無視されたら悲しいもんね。

意外に忙しくて毎日記事を書く暇がなかった

こりゃ完全にいい訳みたいな話なんですけど、仕事のある日も休みの日でも家事などやる事がとびとびの時間帯であるのでどんと腰を落ちついてパソコンの前に座る時間が意外にない事に気づいたのです。

しかも「良質な記事」なんて書こうと思ったら余計時間が必要になりますし、出来るとしたら今みたいに次の日が休みの深夜くらいしかないのです。稼ごうと思ってるんだから、なんとか時間を作るのは当たり前ですから、なんとか考えなければって感じです。

アドセンスにまつわる人達が胡散臭いと思うようになってきた

ほとんど毎日のように「アドセンスで○○円の収益を上げる法」とかなんやかんやとそれ系のサイトを巡ってるうちに、そういうのをゴチャゴチャ書いてる人達って大抵「メルマガ」とか「コンサル」とか「塾」とか記事の最後に宣伝してるのが多い事に気が付きました。

で、ちょっとどういう事かなと調べてみると、アドセンスで成功する→そのノウハウを有料で(しかも高額)で初心者にコンサルタントや塾を開いて指導したり、教材として売る→そこで成功した人にまた同じくコンサル&塾の開講、教材の販売を進める。らしき図式がある事を発見したのです。

これってなんとか商法とかなんとか講に似てない?

教え子がまた儲けたらきっとなんらかのマージンが入るようにしてるんでしょ。それだもの「月1000万の収入」とかのたまうはずですがな。

なんか本来のグーグルの趣旨と違う世界にもなってるような感じですね。ちょっと怖いです。

おわりに

じゃ~あんたはアドセンスを本気でやろうと努力する気があるのかないのか?って話になってしまいますが、半年かかろうが1年かかろうが、自分の出来る範囲で頑張ってみようと思ってます。

未だアクセスのほとんどない記事しかありませんけど、この頃は二日に2アクセスとか決まったジャンルに来る記事が出てきました(笑)
なにごともコツコツですからね、焦らずやりますよ(長いなぁ)

おしまい

 

-アドセンスへの道, 雑多なこと