nekoda2.com

猫の糖尿病についてや雑多な事

お掃除 雑多なこと

やっぱりダイソンが最強だった!V8コードレスクリーナーのすごさを徹底紹介。

こんにちは、猫田ニャーです。

我が家はハウスダストの宝庫。猫さまの毛やフケ、老齢の親の乾燥肌による落屑。もう本当に掃除が大変なんです。

人間の落屑に関しては、一応皮膚科で保湿剤を貰って小まめに保湿をするように徹底させてはいるものの、肌着に付着した真っ白い皮膚片が、あるくたびに舞い上がり、そして舞い落ちる・・・。

幸い夏はそこまでひどくないので今は少しだけ楽なんだけど、冬になるにつれて本当に憂鬱になります。だって掃除機をかけた翌朝にはすでにもう床にしろ~い粉がパラパラ。は~とため息が出ます。

 

そこで、今回思い切って購入したダイソンのコードレスクリーナーについて感動の実体験をご紹介したいと思います。

 

ダイソンV8コードレスクリーナー「アニマルプロ」について

私が今回購入したのは、ダイソンの最新モデルの「SV10ANCOMコードレススティック型サイクロン掃除機(V8Animalpro)」というものです(納品書の商品名そのまま記載)

何シリーズか型があって、家電量販店とかに行くと大抵は「Fluffy」というのしか見かけないのできっとこっちが一般的なのかお勧めなんでしょうね。

違いはざっくり言うとヘッドのブラシの種類だけです。フィラフィは「ソフトクリーナーヘッド」というナイロンフェルトがついたもので、どっちかっていうとフローリング掃除に向いてるようです。

一方アニマルプロは、「ダイレクトドライブヘッド」という硬いブラシがついてて、カーペットやマットなどのペットの毛や髪の毛を絡めとる事に優れているタイプです。もちろん我が家の場合はどちらか迷う事もありませんよね。

ちなみに掃除機は春先に価格ドットコムで最安値になっていたヤマダ電機のウエブサイトで\57,800(税込)で購入しました。最近の価格みたらなんと7万円台になってるので、これはかなり良いタイミングだったようです。

ものすごい吸引力に床が破壊された?

ダイソンの掃除機は、十数年前に本当に初期のキャニスター型を使っていた事があるので、そのパワーはすでに体験済みです。

ただコードレスのような充電式のは「長い時間の連続使用が出来ない」というのがネックでしたが、V8シリーズではなんと連続使用時間がおよそ30~40分と、従来のおよそ2倍。これならメイン掃除機として十分に使えると思います。

また、ダイソンと言えば「音がうるさい」のも有名ですが、それも半分近く?静かになっています。

従来のダイソンの音って「キィ~~~~~~ン」って感じの甲高い音なので、耳障り感がかなりあったと思うんですが(私はあまり気にならなかったけど)、V8の場合はだいぶ低い音になってるので、正確には「耳障りな音じゃなくなった」って感じですかね。

スィッチは、握ると入って離すと止まる便利な「トリガー式」物を動かす時とかスィッチオフで出来るので使用時間も無駄にならずに済みます。

スィッチものとしては、通常モードとパワーモードの切り替えが出来ます。一か所を集中して掃除したい時にパワーモードを使うといいかもしれませんが、使用時間が短くなるし、とにかくすんごいパワーですんで通常モードで全然いいと思います。

実際、買った当初うっかりスイッチがパワーモードになってたのに気づかず床掃除をしてしまったところ、床下収納庫の淵のアルミ?が吸い込まれて捲れあがって悲惨な事になってしまいました( ;∀;)

実際にこんなにすごい

さて、実際にどれだけすごいかって事をいよいよお見せする事にします。

これはにゃん太がいつもお昼寝しているキャンパス地の椅子。

 

毛がびっしりと絡みついて真っ黒けです( ;∀;) コロコロで何度もやるかしないと掃除機で吸い取るのはまず無理でした。

そこで登場するのがこちらの付属品のミニブラシヘッドでございます。

これを使って頑固な猫さまの毛を取り除いて行きます。

やる前の状態。にゃん太の剛毛がもじゃもじゃからみついてますね~。

2往復したところです。それだけでほぼ完全に毛がとれているのがわかりますね(ほんとに2往復だけです)

いとも簡単にきれいになりました。今までいろんな掃除機を使いましたが、ここまで毛を簡単に取り除けるのは過去に使ってたのもふくめて本当にダイソンだけです。

この他にもソファーや布団、毛布にこびりついた毛もこのブラシでほぼ完ぺきに綺麗になります。

まさに「アニマルプロ」ですねっ!

通常のヘッドで掃除をする時も、ヘッドが大きいので何度も往復しなくてもいいし、スキマや角のゴミもしっかり吸い込んでくれるので、それだけでも掃除の時間の短縮になります。

実際キャニスター型を使ってた時は1時間近く掛かってたのが、V8にしてからは30分以内で終わってしまうのでバッテリーも余っています。

 

まとめ

私には吸引力とか仕事率だとか細かい数値のスペックの事は正直言って読んでも全然わかりません( ;∀;)

ただ使ってみてストレスを感じずにおうちの掃除が出来る掃除機は、ダイソンが一番だったと言うあくまでも個人の感想です。

ペットも飼ってなくて、ハウスダストもさほどないご家庭にはダイソンじゃなくても、もっと安いのでも全然いいですし・・・。

また、毎回ダストカップのゴミを捨てたり手入れするのが面倒だとかいう人には向いてないとも思います。そういう人は従来の紙パック式の方がいいでしょう。

それぞれの生活スタイルによって選ぶといいですね。

ビックカメラで買ったダイソン専用の充電スタンド(¥6,000くらい)スキマに収納出来てとても便利です。

 

 

 

 

 

 

-お掃除, 雑多なこと