nekoda2.com

猫の糖尿病についてや雑多な事

雑多なこと

スマホのモバイルデータ通信を完全にオフ状態にしたら、本当にパケット量が0になるかやってみたら。

 

 

こんにちは、猫田ニャーです。

私はかれこれ4年近くスマホ(iPhone)を使っているのですが、やってる事って言ったらネットの検索と閲覧がほとんどで周りの人たちみたいに音楽やらゲームやらLINEやらのような、「スマホらしい」的な事はま~ったくやっとりません(自慢にならん)

それでもずっとモバイル通信中心だったんでそれなりの通信量ではあったんですが、現在は自宅でも職場でもWi-Fi環境が整ったおかげで通信量が俄然少なくなりました。

ちなみに去年の11月の請求明細

 

Wi-Fiオフで使ってた6月のを見たら4GBを軽く超えてたので、すごい変化ですね。これ見ちゃうと定額の5,200円がなんだかもったいない気になって来ます。

 

という事で、モバイルデータ通信をすべてオフにして完全Wi-Fiだけにした状態で使うとどうなるのかを試して見る事にしたのでした。

 

 

 

二日間試してみたところが

一日目はネット閲覧のみ。二日目はメールの送受信が3件くらい。そこで過去3日間の通信量を表示させてみると・・・。

ネットだけだと見事にすべて0だったのが、メールの送受信があった日は6パケットしっかりかかっている???設定がオフになっていてもなぜか勝手にモバイル通信になっています。これがいわゆる「パケ漏れ」ってやつでしょうか。

これで定額制を解除しようものなら、安く上がるどころか心配でおちおち電源すら入れられない(持ってる意味もなし)

じつはすでに料金プランの変更を相談しに行っていた

はじめはしばらく試してみたうえで料金プランを定額制から二段階制に変更しようと思っていたんですが、どうも思い立ったら吉日的な性格なもんで、すでにソフトバンクショップに行っておりまして(笑)

最初店員さんが二段階制プランがある事を知らなくて、何度も何度も確認しに奥に行ったり来たりしてしどろもどろ。新人っぽい感じだったけど、今時10GBとか20GBとか多い方にプラン変更する人はいても反対の人が来るとは想定してなかったのかもしれないですね。

二段階制プランの恐ろしいからくり

私が変更したかった二段階制プランというのは、「パケットし放題for4G LTE」というので、パケットの使用量によって金額が最低2,000円から最大6,200円とかわるというもの。

要するにモバイルデータ通信を全く使わなければ今の定額5,200円より3,000円安く上がるって事になります。

しかし!

よくよく説明を聞くと、この最低と最大の幅がめっちゃ狭くて、5MBまでなら2,000円、そのおよそ3倍の15.5MBになった時点で一気に最大の6,200円に跳ね上がってしまうのです。

これってメールの3通も受信したらすぐに超えてしまうレベルだとか。そう考えると、いくらオフにしてても起きてしまう「パケ漏れ」が一度でもあろうものならあっという間に跳ね上がってしまうではないですか。

店員さんの女の子が考え直すように説得してくれたおかげで、アホな勇み足を防ぐ事が出来ました。

こんな詐欺みたいなプラン、本当に廃止した方がいいと思う(私みたいなのが引っ掛かります)

 

結果的に格安スマホに乗り換えた方が早い

そもそも私はiPhoneなんて持ってる意味があるのかしら?

ようやくその事に気が付きまして、今話題の格安スマホをあれこれ調べて行くと、我が家が加入してるJCOMにもモバイルがある事を思い出し、乗り換えする事に決定いたしました。

まとめ

ま~昔から「携帯電話」ってのは高いもんですからね。でも今は格安SIMとかスマホとか使う人の需要に合わせて選択支が広がるようになりましたね

 

JCOMモバイルへの乗り換えについては別の機会に。

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-雑多なこと